「パス」ツールは、GIMP でよく使用される非常に強力なツールで、さまざまな用途に合わせて直線や曲線を描くことができます。

このチュートリアルでは、アンカー ポイントとも呼ばれるパス ノードを移動、追加、または削除してパスをカスタマイズする方法を説明します。

目次

パスを作成して選択する

手始めに、パス ツールのこれらの機能を実演するために、上の図のコンポジションでテキストの周りにパスを作成してみましょう。 これを行うには、レイヤーまたはレイヤー グループ (上の画像の赤い矢印) を右クリックし、[アルファから選択] (黄色の矢印) を選択します。

次に、「パス」ダイアログの下部にある「パスへの選択」アイコン(上の画像の赤い矢印)をクリックします。 これにより、作成したばかりの選択範囲の形でパスが描画されます。 ctrl+shift+a を押して選択領域の選択を解除し、描画したパスの横にある「表示/非表示」アイコンを押して表示します (上の画像の黄色の矢印)。 テキストまたはオブジェクトの周りに赤い線が表示されるはずです。これがパスです。

パスを描画したら、パス上のノードを表示して編集できるようにする必要があります。

これを行うには、ツールボックス (上の画像の黄色の矢印) から「パス」ツール (「ペン」ツールとも呼ばれます) を取得するか、キーボードの「b」ショートカット キーを使用します。 次に、パス ツールをアクティブにして、前の手順で描いたパス (青い矢印) をクリックします。 パスに沿ってすべてのノードが表示され、各パスに沿って円として表示されます。

GIMP でパス上のノードを移動する

パス上のノードを移動するには、パス ツールがまだアクティブな状態で、移動するノードをクリックして新しい場所にドラッグします (上の画像の黄色の矢印)。 選択したノードは、中空の円として表示されます (塗りつぶしなし、ノードの外縁の周りのストロークのみ)。 また、ノードがカーブ上にある場合、ノードの両側にハンドルが表示されます。

GIMP でパス上のノードを削除する

パスに沿ってノードを削除するには、削除したいノードをクリックして、キーボードの「バックスペース」キーを押します。 (注: 「Delete」キーはキーボードの別のキーです。Delete キーはパス上のノードを削除しません。バックスペース キーを使用する必要があります。) 複数のノードを同時に削除するには、Shift キーを押しながら削除するノードをクリックします。 すべてのノードが選択されたら (上の画像の黄色の矢印)、キーボードのバックスペース キーを押します。

削除するノードが直線に沿っている場合、直線はそのまま残ります。 ただし、削除するノードが曲線に沿っている場合 (上の画像のように、黄色の矢印で示されています)、曲線は残りのノードの内側に収まるように調整されます (画像の右側の黄色の矢印)。

GIMP でパスにノードを追加する

GIMP でパスにノードを追加するには、パス ツールがまだアクティブなツールであることを確認し、ノードを追加する線分の上にカーソルを置きます。 ctrl キーを押しながら、ノードを追加する線分をクリックします (上の画像の黄色の矢印)。 注: Ctrl キーを押したままマウス ポインターを線分の上に置くと、マウス ポインターのすぐ上に小さな「+」記号が付いたパス ツール シンボルが表示されます。

ご覧のとおり、GIMP でのパスのノードの移動、追加、および削除は非常に簡単です。 このチュートリアルは以上です。 あなたはできる このリンクをクリックして、私のウェブサイトで他の GIMP チュートリアルをチェックしてください。. マイページに登録することもできます UdemyのベストセラーGIMP 2.10マスタークラス.

Davies Media Design の無料クリエイティブ アプリのメール ニュースレター

DMDニュースレターを購読する

サインアップして、新しいチュートリアル、コースの更新、お気に入りの無料クリエイティブ アプリの最新ニュースを受け取りましょう!

あなたが正常に登録しています!

Pinterestの上でそれをピン